NEWS 2020年9月

2021 S/Sシーズンの展示会まであと2週間。
ブランド設立11年目にして、過去で最もデザイン・準備に時間がかかったのが
今回になります。
※パタンナーさん、工場の方々には申し訳ないですが…。

昨シーズンから僕は展示会のDMを手紙として送るようにしました。
せっかくお送りするものだから、展示会の日時や場所だけでは味気ないような気がして。
その内容が下記になります。

 

2020 S/Sシーズンのデリバリーまであと少しという今年の1月、ブランド設立から
10年が経ちました。
この10年という節目が自分にとって非常に意味のあるものとなりました。

ブランドを続けていると発表するアイテムに関して大いに悩み、時には恥ずかしながら
ブレてしまうこともあります。
今回に関しては2020 A/Wシーズンに引き続き、これまでのroundaboutを振り返る
作業から始まり、さらにはブランドを立ち上げる前の古着屋のスタッフ時代のことも
振り返ってみました。
当時からその時に流行っているアイテムには興味がなく、2タックのスラックスや
ペインターパンツ、ビッグサイズのオーバーオール、ボロボロのリバースウィーブ、
ポケットが斜めに付けられてしまった無地のTシャツ、オーシャンパシフィックの
コーデュロイ・ショーツ…そういったものが好きだったなぁと。

そういったこともあり、今回のアイテムはどこか古着の匂いがするようなものが多い
かもしれません。
でも、それこそブランドを立ち上げる前の自分に戻れたようで、今回の展示会では
本来の”roundabout”をお見せできるのではないかと思っています。
もちろん、これまでのシーズンも”roundabout”であることは間違いないのですが、
ブランドを立ち上げた頃の自分に少しずつ戻れているような気がしています。

今年の春からコロナウイルスの影響により様々な状況が変化してしまっていますが、
結局、自分自身ができることは変わりませんでした。
これまで通り、半年間、試行錯誤を繰り返してサンプルを作り、展示会を開催します。
もちろん、都内へ出てくること自体が不安だという方がいることは重々承知しています。
だからこそ、こんな時でも展示会へ足を運んで下さる方には何か特別なメリットとなる
ものをご用意したいと考え、これまでと違う形での期中アイテムも製作してみました。
展示会へ来てよかったと少しでも感じて頂けるように。

僕はこれまでと変わらず会場にてお待ちしています。
どうすることがベストか考えた上での答えが展示会です。
宜しくお願い致します。

roundabout   藤原 裕和

 

展示会に来て下さった方を笑顔にする自信があります。
宜しくお願い致します。


まだまだ暑い日が続きますが、秋冬アイテムのデリバリーは
予定通り進んでいます。
正直、僕はまだ半袖のTシャツとショーツにサンダルの日々なのですが…。


L/S Button Down Shirt
Color : White・Olive・Navy
Size : 1・2


L/S Wide Pullover Shirt
Color : White・Olive・Navy
Size : 1・2・3

ヴィンテージ感のある仕上げ加工が施された馬布を使用したシャツ2型です。
全体をふっくらとさせるために縫製に使用する糸もシャツではなかなか使われない
太い30番手の糸を使用してあります。
ボタンダウンシャツは襟を隠しボタンにし、機能と遊びの要素を混在させました。
ワイドプルオーバーシャツは僕がブランドを立ち上げる前の古着屋の販売員時代に
パーカーの上にシャツを重ね着していたのを思い出し、それをイメージした
サイズバランスやその着こなしに使いやすい袖口の作りにしました。
アームホールの作りもシャツではあまり使われないピボットスリーブを
採用してあります。

8月のデリバリーはこれまでで、来月ももちろんデリバリーを数型予定しています。
宜しくお願い致します!


やっと梅雨が明け、夏到来となった8月、2020 A/Wシーズンの
デリバリーも始まりました。


L/S Crew neck T-Shirt
Color : Gray・Olive・Black
Size : 1・2・3


L/S Mock neck T-Shirt
Color : Gray・Olive・Black
Size : 1・2・3


Slim Easy Pants
Color : Gray・Olive・Black
Size : 1・2・3

インビスタ社のサーモライトを原料にした蓄熱保温機能素材のサーモライト・
ダンボールを使用した3型です。
トップスやライトアウターにも使用できるような肉感の生地を生地本来の軽さを
活かしてインナーとなるTシャツにも採用してみました。
これで冬に温かさを求めてインナーを何枚も重ね着し、トップスの中が
モコつくことからも解放されるかと思います。
パンツは生地の伸縮性と保温機能を最大限活かせるよう、スリムシルエットの
イージーパンツに致しました。
ポケット口にはファスナーを配し、機能性を重視した作りになっています。


Roll Cap
Color : Charcoal Gray・Black
Size : Free

太い畝が特徴の二重織りのベッドフォード・クロスを使用した
ロールキャップです。
ブランドでも定番アイテムとなっているモデルで幅広いスタイリングに
使えるはずです。


Cross Pierce
Color : Silver
Size : Free


Cross-Over Ring
Color : Silver
Size : Free


Furrow Ring
Color : Silver
Size : Free


Wide Bangle
Color : Silver
Size : Free

シルバー925を使用したブランドの定番アクセサリーもデリバリー完了しております。
夏は手元のスタイリングが少し寂しくなりがちなので、こういったアクセサリーが
特に活躍してくれるはずです。

今月末にはシャツが2型上がってくる予定となっていますのでお楽しみに!


2020 A/W シーズンのルックですが、撮影時期のタイミングもあり、
最少人数での撮影となりました。
個人的には場面に応じたおもしろい取り組みができたと思っています。

来月からはデリバリーも開始となる予定です。
是非ともご期待頂けたらと思います。


2020 S/S シーズンのデリバリーも予定していたより早く終えることができました。
これからも今期のようないいペースでデリバリーを行いたいものです。


Dobby Denim Pocket T-Shirt
Color : Indigo Blue・Black
Size : 1・2・3


Dobby Denim Overlap Shorts
Color : Indigo Blue・Black
Size : 1・2・3

薄手で軽やかなドビーデニムを使用した2型です。
Tシャツは裁ち切りの仕様を採用し、ビッグシルエットと相まってリラックス感のある
アイテムになっていると思います。
ショーツは前後の2枚の身頃を重ね合わせたような作りにし、その箇所がそのまま
スリットの役割を担っており、デザインと機能を両立したアイテムとなっています。


Nylon Roll Cap
Color : Olive・Orange・Black
Size : Free


Nylon Bucket Hat
Color : Olive・Orange・Black
Size : Free

雨や水を弾く撥水性と防水性を有し、発汗による内側の蒸れを防ぐ透湿性と防風性を
兼ね備えたナイロンを使用した2型です。
ロールキャップはブランドでも定番的なアイテムになっており、今期はナイロンを
使用したということで、最初は硬さを感じられるかもしれませんが、被っていく中で
頭に馴染み、柔らかく、さらには形も綺麗になっていきます。
バケットハットはトップを6パネルにしたことにより一般的なものと差別化を図り、
さらにはツバもサファリハットを意識し、斜めに下がるようなシルエットを
採用しました。


Nylon Jet Cap
Color : Turquoise・Orange・Gray・Black
Size : Free

微多孔質膜構造により撥水・防水性能と内部に滞留した湿気を外部に放散する
透湿性能も兼ね備えたナイロンを使用したキャップです。
バックに配したゴムのコードによりサイズ調整も可能となっています。

これにて今期のアイテムは各お取扱い先に完納となりました。
新型コロナウイルスによりなかなかお買い物のために外出しづらいという方もいるかと
思いますが、どのお取扱い先もオンラインでのお買い物ができるようになっていますし、
お店の方もできる限りの対応策を施し営業してくれています。
「みんなで買い物へ行こう!」とはなかなか言いづらい状況ではありますが、
せめてお店を経営している方々は必死に今できることを考え、懸命に営業している
ということをご理解頂けたらと思います。
外出できなければオンラインでのお買い物を、気が向いた時には散歩がてらお店の方へ
お買い物に行けたら少しばかりの気分転換にもなるかと思います。
デリバリーしたアイテムで気になるものがございましたら、いつでもお問い合わせ
下さい。
そのアイテムを納品したお取扱い先をご紹介致します。

まずは今は耐えて、耐えて、早く収束することを願い、この苦しい状況を
乗り越えていきましょう!


2020 S/Sシーズンのデリバリーも終盤に入りました。
まだ気候は少し涼しいですが、今回はタンクトップと半袖ものです。


S/S Overlap T-Shirt
Color : White・Grege・Orange・Black
Size : 1・2・3


H/S Football T-Shirt
Color : White・Grege・Orange・Black
Size : 1・2・3

雪解け水で育った非常に貴重な原綿を通常より時間をかけた工程で紡績した
希少なコットンを使用した2型です。
コットン100%なのですが、まるで化繊が入っているような光沢感があり、
高級感のある生地です。
オーバーラップTシャツは前後2枚の身頃を重ね合わせるような作りにし、
その箇所がそのままスリットの役割を担ってくれる形になります。
フットボールTシャツは光沢のある美しい生地とストリート感のある作りの
違和感を楽しんで頂きたいアイテムです。


Triple Gauze Tank Top
Color : White・Beige・Navy
Size : 1・2


S/S Triple Gauze Wide Shirt
Color : White・Beige・Navy
Size : 1・2

ウォッシュ加工を施すことにより柔らかな表情となったトリプルガーゼを
使用した2型です。
タンクトップはレイヤードにも使いやすい丈感とスリットが特徴で、
生地が汗の吸収に優れたガーゼといった点もインナーには打って付けだと
思います。
ワイドシャツはボリューミーなサイズバランスとともに袖口やスリットの
内側に施したテープ使いがポイントです。
洗濯を繰り返す中でそのテープがパッカリングの効果を生むことが
できるのではないかと考えております。

今週末にはドビーデニムを使用したアイテムや帽子類をデリバリー予定となっています。
ご期待下さい!


日付変わって本日は2020 A/W 展示会の搬入、そして明日は
遂に2020 A/W 展示会です。
そんなだいぶバタバタの中で2020 S/S のデリバリーも大量に…。


Overlap Shirt Jacket
Color : Beige・Orange・Black
Size : 1・2


Polyester Overlap Shorts
Color : Beige・Orange・Black
Size : 1・2

撥水機能と透湿性を兼ね備えたポリエステル・タフタを使用した2型です。
2型とも前後の身頃を重ね合わせる形をとり、スリットを作らずスリット代わりとなる
ものを作るといった実験的なパターンを用いました。
非常に軽い生地感で気温が上がるこれからの季節にピッタリかと思います。


Nylon Full-Zip Poncho
Color : Beige・Olive・Black
Size : 2・3


Nylon 6pocket Cropped Pants
Color : Beige・Olive・Black
Size : 1・2・3


Nylon Big Balloon Pants
Color : Beige・Olive・Black
Size : 1・2・3

特殊な糸による産毛のようなタッチのナイロンに撥水加工を施した生地を使用した
3型です。
ポンチョはかなりワイドな肩幅・身幅に設定し、袖丈に関しては5分丈程度に
設定したのですが、そのワイドな肩幅・身幅のおかげで着てみるとフルの袖丈に
なるという変化球的アイテムです、
クロップドパンツは僕が古着屋の販売員をしていた頃によくM-65パンツの裾を
ぶった切り穿いていたのを思い出し、それをイメージしてデザインしたものです。
ビッグバルーンパンツはここ数シーズン、マイナーチェンジを繰り返し発表している
アイテムなのですが、今期はイージーパンツの空気感を強め、ラフに穿いてもらえる
ように致しました。


Denim Balloon Pants
Color : Indigo Blue
Size : 1・2・3


Denim 2tuck Pants
Color : Indigo Blue
Size : 1・2・3


Ventile Balloon Pants
Color : Beige・Olive
Size : 1・2・3


Ventile 2tuck Pants
Color : Beige・Olive
Size : 1・2・3

ラウンダバウトのパンツの中でも特に人気の高いバルーンパンツと2タックパンツを
バルーンパンツに関してはまた1から作り直し、2タックパンツに関してはマイナー・
チェンジを行い、カメルーンデニムとベンタイルのギャバジンで発表した4型です。
バルーンパンツは大きなヒップから裾にかけて一気にテーパードをかけたシルエットで
どなたでも穿きやすい、非常に使い勝手のいいシルエット・アイテムになっていると
思います。
2タックパンツは50’sのワークパンツをイメージし、バルーンパンツ同様、大きな
ヒップからこちらはテーパードは薄っすらと、イメージとしてはそのまま裾にかけて
ズドンと落としたようなシルエットです。
それぞれ好みの型をお取扱い先で試着し、見つけて頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。


昨日のことになりますが、3月13日、roundaboutのECサイト
roundabout storeをオープンしました。

オープンに際して、下北沢のWed Storeとの別注Tシャツを
製作しました。

胸にはWed Storeのロゴ、背中にはKM(Kanban Musume)のプリントが大きく
入っています。(KMのプリントの文字がroundaboutのロゴになっています。)

2nd lineに関してはTシャツ等のボディはオリジナルは使用せず、代わりに
価格とプリントで勝負できたらと思っています。
roundabout storeではエメラルドグリーンのボディに黒のプリント、
Wed Storeでは白のボディにオリーブのプリントのものを販売致します。

Camp Capはコットン×和紙のグログランを使用したものになります。
※こちらはroundaboutのオリジナルになります。

バックにはroundaboutのロゴが刺繍で入っています。
色はグレーにはブルーグリーンの刺繍、グレージュにはオレンジの刺繍、
黒には蛍光イエローの刺繍となっています。
張りのある生地を使用しており、冬以外でしたら年間通じて活躍してくれる
アイテムになっております。
フリーサイズですので大抵の方なら問題なく被って頂けるかと思います。

roundaboutのインライン(コレクションライン)とはまた違い、お手軽に
お試し頂けるものになっていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。
宜しくお願い致します。
※URLは下記になります。

https://roundaboutstore.shop-pro.jp/


3月13日、roundaboutのECサイトを立ち上げます。
そのECサイトの名称は” roundabout store “です。
何年も前からどうすべきか、どうすれば誰もがハッピーになれるか、
そんなことを考えていたらなかなか行動に移すことができず、
気付いたら何年も経ってしまいました。

何をそんなに考えていたかというと、roundaboutとしてECサイトを
立ち上げることによって、もしかしたら現在、roundaboutを
取り扱って下さっているお店に迷惑をかけてしまうのではないか、
取扱い先の売上に悪い影響を与えてしまうのではないかということです。

僕がECサイトを立ち上げたことによってもしも取扱い先の売上が
下がってしまっては誰もがハッピーになることは不可能です。

そういったことを考えた先に辿り着いた答え・方法・仕組みが
ECサイトでroundaboutの最新シーズンのアイテムは販売しないという
ものでした。

では、ECサイトでは何を販売するのかというと、roundaboutの
アーカイブ・アイテムとroundabout 2nd lineというECサイト限定のアイテムです。
※もちろん、続けていく中でroundaboutとはまた別のアイテムも考えています。

僕は基本的に発表から時間が経ったアイテムであってもその価値は
何も変わらないと考えています。
そのため、roundaboutのアイテムをセールにかけることはしません。
これによって、もしも取扱い先で何年も前のroundaboutのアイテムが
残っていたとしても、逆にそのアイテムが再度日の目を見る機会にも
繋がるのではないかと思いました。
roundabout storeにてアーカイブ・アイテムを気に入ってくれたお客様がいたとして、
それでもroundabout storeには自分が欲しいサイズがない・色がないとなった時に
roundaboutの取扱い先を探し、そこで在庫となっているアイテムを購入してくれる
のではないかということです。
それが実現すれば、取扱い先の売上にも貢献でき、購入希望のお客様にも喜んで頂ける、
まさに誰もがハッピーになれると思います。

2nd lineに関しては、例えば、僕が普段から愛用しているTシャツはroundaboutのものが
メインとなりますが、他には仲良くしてくれている方のお店のオリジナルやブランドの
ものになります。
roundabout以外のTシャツの何がいいかというと、プリントと価格です。
卸売業という仕組みの中でroundaboutのTシャツを5,000~6,000円の値段で
販売することは、生地を厳選し、一からデザインし、試行錯誤し作りこみ、
Made in Japanに拘り生産する以上、ほぼ不可能です。
それが僕がプリントTシャツに関しては友人のお店・ブランドのものを愛用する
理由です。
生地やパターン上でのデザインが特徴のTシャツではなく、グラフィックを売りとする
プリントTシャツはある程度、手が届きやすい価格で購入したいと僕は考えています。
roundaboutではできないことを形にするのが2nd lineだと捉え、この度、
roundabout storeを立ち上げるにあたって作ったのがroundabout 2nd lineとなります。
2nd lineのアイテムは基本的に卸をしません。と言いますか、できません。
卸をしたところで利益はとれない価格設定にするからです。

まずはroundaboutとroundabout 2nd line、この2本の柱を軸にroundabout storeを
始めることにしました。
3月13日の12時より最初のアイテムを発売開始する予定です。
興味を持って頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

roundabout store

 


3月に入り、今期のデリバリーも順調に進んでおります。
先日、お取扱い先に納品が完了した3型をご紹介致します。


Dolman Sleeve Shirt
Color : Ecru・Beige・Red
Size : 1・2・3

特殊樹脂で洗いをかけたことにより反撥感のある独特なタッチと膨らみを
感じられるコットン・タイプライターを使用したシャツです。
名称通り、袖における変則的なカッティングが特徴の1つです。


Overlap Crew neck Pullover
Color : Grege・Black
Size : 1・2


Tencel Balloon Pants
Color : Grege・Black
Size : 1・2・3

ウォッシュ加工されたマットな色味のテンセル×コットンのギャバジンを
使用した2型です。
プルオーバーは前後の身頃を肩と脇下のみ繋げ、サイドを切り離す形にし、
スリットの役割を担うようにしました。
バルーンパンツは過去発表してきたバルーンパンツの進化系というイメージで
また1から作製したアイテムです。
全体のバランスも再構築し、新たなバルーンパンツとなっています。

今月はまた中旬頃にデリバリーがある予定となっていますので
宜しくお願い致します。