NEWS 2022年9月

今月もデリバリーが進行しており、新作3型がお取引先に投入されています。


Serge Big Balloon Pants
Color : Off-White・Black
Size : 1・2・3

表地にはカチオン染料で改質することにより深みのある独特な霜降り調を表現した
ポリエステルサージを、裏地には綿糸の紡績工程で夾雑物や短い繊維を取り除き、
糸むらが少なく強度があり、光沢にも優れた上質なコットン・ブロードを使用し、
それを重ね合わせ、等間隔にステッチを入れた生地によるパンツです。
生地のステッチは全て工場ではなく自分自身で入れたものになりますので、歪んで
しまった箇所もあるかと思いますが、逆にそれをハンドクラフト故のものとしてプラスの
意味で捉えて頂けたらと考えています。
シルエットは非常にワイドなヒップ・ワタリから裾にかけてテーパードをかけた
バルーン調のものになっています。
ウエストはイージー仕様ながらボタンにて開くこともできるようにしてありますので、
それが着脱のしやすさにも一役買ってくれる作りにしました。


Rib Knit Crew neck Pullover
Color : Beige・Red・Black
Size : 1・2


Rib Knit Slim Straight Easy Pants
Color : Red・Black
Size : 1・2

縦畝があり、伸縮性の高いリブニットを表地に、コーマ糸を使用した肌触りの良い
ワッフルを裏地にしたプルオーバーとイージーパンツの2型です。
プルオーバーは首・袖口・裾を表地・裏地共に裁ち切りにし、その表地と裏地を重ねて
Wステッチを入れてあります。
肩幅・身幅共に広く設定してあり、落ち感がしっかり出るようなオーバーサイズに
なっています。
パンツは生地の柔らかさを活かし、スリムなシルエットを採用しました。
プルオーバー同様、裾を裁ち切りにし、表地と裏地を重ねてWステッチを入れました。
また裾の両脇にはスリットを入れることによってブーツカットのようなシルエットにも
なるようにしました。
ご自宅での洗濯も可能で編み立てたニットより扱いやすい点もこれらの生地を選択した
ポイントの1つです。

次のデリバリーは恐らく10月に入ってからになるかと思います。
まだまだ夏のような暑さの日が続いていますが、もう少ししたら本格的に秋の装いを
楽しめるようになると思いますので、まずはお取扱い先の店頭にて、アイテムを
チェックしてもらえたらと思います。


2023 S/Sへ向けたサンプル製作も佳境に入りつつあるタイミングですが、
2022 A/Wのデリバリーも順調に進んでいます。
※デリバリーからだいぶ経ってからのご連絡になるアイテムもちらほら…です。
すみません。


L/S Cup Shoulder T-Shirt
Color : White・Mustard・Black
Size : 1・2・3


L/S Henley neck T-Shirt
Color : White・Mustard・Black
Size : 1・2・3

太番手空紡糸の度目を詰め無骨な佇まいのヘビーウェイトなジャージーを使用した
2型です。
カップショルダーTシャツは脇にマチを付ける等、ヴィンテージのフットボール
Tシャツをイメージし、デザインしたものになります。ヘンリーネックTシャツは
ヴィンテージのスウェーデン軍のものを元に、前立てに杉綾テープを使用したり、角度を
斜めにする等、オリジナリティを加えました。
ボタンには暖かみのあるナットボタンを採用いたしました。
ボディに使用している生地は洗濯を繰り返してもヘタレにくく、柔らかさが出てくる
ものになります。


Herringbone Roll Cap
Color : Gray・Black
Size : Free


Herringbone Big Beret
Color : Gray・Black
Size : Free

コットン×ウールのアーミーヘリンボンを使用した帽子2型です。
ロールキャップはブランドの定番モデルとして、毎シーズン生地を変え発表し続けている
アイテムになります。
ツバ部分は生地をバイアス使いにしているため、今期のような織り柄のハッキリした
生地を使用するとそれだけで特徴の1つになってくれます。
様々なスタイリングに合うため、どのようなシーンでも使えるアイテムだと思います。
ビッグ・ベレーは大きなサイズ感のパネルを8枚合わせることにより形成したものに
なります。
被った後、左右どちらかに引っ張って倒しようにして頂くとシルエットがおもしろいかと
思います。
どちらも内側にアジャスターを付けているため、サイズ調整が可能な作りとなって
います。


Leather Buckleless Belt
Color : Camel・Black
Size : Free

品質の良さが日本のみならず世界でも評価の高い栃木レザーを使用したベルトです。
そんな高品質な革を金具のバックルは使わず、本当に革のみで作り上げたものに
なります。
使い込んでいく中での起きる革のエイジングが魅力の栃木レザーですので、それを存分に
体感して頂けるよう、素材のみで勝負しようと考え、デザインしました。
バックルがないということで、ベルトをどういった形で留めるのか、また、留めた後に
どうすれば緩まないのかといったことを、穴の間隔やループの角度をミリ単位で修正して
いく中で完成させたものになります。
生産に携わってくれた職人の技術を感じ取って頂けるアイテムになったと考えて
おります。
長く使い続けていく中で、その人ならではの色味の変化や風合い、深みをご堪能頂けたら
嬉しく思います。


Silver Cross Pierce
Color : Silver
Size : Free


Silver Cross-Over Ring
Color : Silver
Size : Free


Silver Cross-Over Bracelet
Color : Silver・Gold
Size : Short・Long


Silver Chain Ring
Color : Silver
Size : Free

7型ともに使われているシルバー925とは銀の含有率(92.5%)を表しており、一般的に
「純銀」として扱われています。
欧米ではスターリング・シルバーとも呼ばれているものになります。
クロスオーバーリング・クロスオーバーバングルは「メビウスの輪」をイメージし、
デザインしたものでリングの方はある程度のボリュームを、反対にバングルの方は少し
華奢なサイズバランスに設定してあり、どういったスタイリングにも合わせやすいように
しました。
ピアスはクロスオーバーの進化版といったイメージで形の違う2つのフープピアスを重ね
合わせるデザインにしました。
フォローリングは「畝」をイメージし、重厚感のある作りにしました。
ワイドバングルはかなり幅を広く設定しましたので、機械での製造が難しく、職人の
手作業にて生産してもらい形となったものです。
ブレスレットはループが連なる中で中心の1つのみリング・バングルと同じ「メビウスの輪」をイメージしたものです。
軽く、チープに見えてしまわないよう、ループのサイズも程よい重厚感を意識しました。
チェーンリングは輪と輪が繋がっていき、それがずっと続いてほしいといった気持ちを
込めてでデザインしたものになります。

今月もデリバリーを予定しているアイテムが複数ございますので、お楽しみに!


これから夏本番というタイミングではありますが、来月より
2022 A/Wシーズンのデリバリーが始まります。
デリバリーを前にルックで来期の空気を感じ取って頂けたらと思います。

今回はスタイリストの杉浦優氏にスタイリスト兼フォトグラファーとして
撮影に参加して頂きました。

今回もおもしろいものが作れたのではないかと感じております。
デリバリー、是非ともお楽しみに!


最後の最後で縫製工場がコロナの影響を受け、納期が少し遅れてしまいましたが、
今期の最後のデリバリーが先月末に完了しました。


S/S Western Shirt
Color : White・Black
Size : 1・2


L/S Western Shirt
Color : White・Black
Size : 1・2・3

50’sのウエスタンシャツをイメージ・ソースに、そのヨークやカフスにはワッシャー加工
されたコットン・ガーゼを2枚重ね、そこに自分自身で等間隔にステッチワークを施した
生地を使用してあります。
正直なところ、お金をかけて専門職の方に依頼した方がそういったステッチワークは
美しく仕上がることは間違いないのですが、そういったことではなく、自分自身の
手により時間をかけてやることに意味があるのではないかと思い、昨シーズンから
取り組み始めたラインとなります。
表面的なものだけでなく、その内面にあるものや生産の前段階の背景をイメージして頂く
ことにより、これらのアイテムに対して圧倒的な愛着が湧いてくるのではないかと考えて
います。
メインの生地はコットンと麻よりも柔らかくて強靭で上等な繊維の亜麻のバックサテンを
使用しています。

自分の中で「唯一無二シリーズ」と呼んでいる2型になります。
世界一カッコいいウエスタンシャツだと思っていますので、是非とも直接触れてみて、
そこから何か感じ取って頂けると嬉しいです。

これにて今期は全アイテム完納となります。
お近くのお取扱い先にてroundaboutのアイテムをお試し頂けたらと思います。
宜しくお願いいたします。


2022 A/Wシーズンの展示会が先週で無事終了し、今期のデリバリーも
最終盤に入りました。


S/S Patterned Open Collar Shirt
Color : Beige・Dark Green
※Dark Greenは上のサンプル画像から色が変更となり、濃い緑になっています。
Size : 1・2・3


Patterned Easy Shorts
Color : Beige・Dark Green
※Dark Greenは上のサンプル画像から色が変更となり、濃い緑になっています。
Size : 1・2・3

コシがありつつ、ワッシャー加工により柔らかな風合いに仕上げられたコットン・
タイプライターを使用した2型です。
生地にプリントしたグラフィックはイラストレーターのSHOKO TAKAHASHI氏に
依頼し、描いて頂きました。
ブランドとして初めてのオリジナルのプリント生地となります。
シャツは非常にワイドなサイズバランスとなっており、半袖ではありますが、着て頂くと
肘が隠れるぐらいの袖丈になります。
ショーツは昔のサッカーパンツをイメージ・ソースとし、そこからサイズバランスや
ポケットの作りで変化を加えました。
右前ポケットの中にはポケット・イン・ポケットとなるコイン・ポケットも付けて
あります。

今期アイテムもこれで残すところは僕自身が生地に加工を施し、そこから服作りをすると
いったシリーズの2型のみとなります。
それも来月にはデリバリーできるかと思いますので、引き続きお取扱い先にて新作を
ご覧頂けたらと思います。
宜しくお願いいたします。


2022 A/Wの展示会も近付いてまいりましたが、2022 S/Sのデリバリーも
ここにきて一気に進んでおります。


West Point Work Jacket
Color : Beige・Green・Black
Size : 2


West Point Big Balloon Pants
Color : Beige・Green・Black
Size : 1・2・3

アメリカ陸軍士官学校の制服地に使用されていた織物の規格に由来するウエポン生地を
使用した2型です。
士官学校がニューヨーク州ウエストポイントにあったことからそのウエストポイントを
略してウエポンと呼ばれるようになった生地に今回は特殊樹脂加工を施し、ヴィンテージ
感のある雰囲気や光沢を表現した生地です。
ジャケットはエルボーパッチ自体がそのまま剣ボロ代わりとなりカフスに繋がるといった
独特な仕様にしました。
フロントのファスナーは短めに設定し、ラペルを折った状態で着て頂けるようにして
あります。
パンツはウエストの後ろのみにゴムを入れ、イージーパンツに近い穿き心地を実現
しました。
フロントのポケットはサイドからバックまで繋がる大きなパッチポケットにし、
それ自体がベルトループにもなるといった作りにしました。
着用時のストレスを緩和できるよう、脇は輪っかの仕様にしました。


L/S Double Shirt
Color : White・Lime・Black
Size : 1・2・3


L/S Double Boat neck Pullover
Color : White・Lime・Black
Size : 1・2・3

他の生地にはない柔らかさと膨らみを出すために、晒工程・染色工程・仕上げ工程の
全ての工程において生地を揉み込むといった加工を施したコットン・ローンを二重で
使用した2型です。
どちらのアイテムも袖口や裾を輪っかの仕様にしてあり、できる限りステッチを見せない
シームレスの作りにしました。
生地に関しましては柔らかさと共に春夏シーズンということで薄さにも拘り、二重で使用
していながら着用時に重さや暑苦しさは感じないものになっていると思います。
2型とも袖丈は長めに、袖口幅は広く設定してあるため、袖口をぐるぐるっと折り返して
着て頂けたらと思います。
シャツの方は薄手のジャケットやカーディガン代わりにも使って頂けると思います。
プルオーバーは全体のサイズバランスを大きめに設定してあり、リラックス感のある
雰囲気のアイテムになったと考えています。


L/S No-Collar Shirt
Color : Olive・Black
Size : 1・2


T/R Twill 2tuck Pants
Color : Olive・Black
Size : 1・2・3

リサイクル・ポリエステルとレンチングのエコヴェロ繊維を使用したT/Rツイルを使用
した2型です。
レンチング・エコヴェロ繊維は製造工程で発生する二酸化炭素と水質汚染を一般的な
繊維より50%軽減し、原料の抽出から生産、流通、廃棄までのライフサイクルを
通して、環境影響を大幅に軽減した環境貢献度の高い製品とサービスにのみ授与される
EUエコラベルを取得しています。
また、こちらの生地はT/Rでありながらピリングにも考慮した糸を使用しています。
ノーカラーシャツは、シャツと命名しましたが、シャツジャケットに近い立ち位置の
アイテムに仕上げました。
パンツはブランド設立時よりマイナー・チェンジを繰り返し作り続けているワイドな
シルエットのアイテムになります。
50’sのスラックスを意識した作り・仕様を今回の生地に落とし込みました。


S/S Coach Jacket
Color : Black
Size : 2


Nylon Deep Tuck Pants
Color : Beige・Black
Size : 2

経糸に滑らかで丈夫なナイロン・フィラメント、緯糸に柔らかく膨らみのあるナイロン・
スパンを使用し、そこに生地を引き締め、天然繊維の様な風合いを出すべく特殊な
加工と、さらに撥水加工を施した高密度タフタによる2型です。
コーチジャケットは全体をワイドなサイズバランスにし、ドロップショルダーで袖丈も
肘が隠れるハーフスリーブのようになる丈感に設定しました。
ジャケットのようでいて半袖シャツにも見える不思議な立ち位置のアイテムになったと
思います。
インナーに長袖のアイテムを持ってくるスタイリングもおもしろいのではないかと
考えております。
パンツは、ワタリやヒップはワイドなサイズ感にし、すね辺りから急激に絞る形で
テーパードをかけ、ジョッパーズのようなシルエットにしました。
タックはかなり深く・長い1タックを採用し、タック自体をアイテムの大きな特徴の1つに
しました。


S/S Leather Pocket T-Shirt
Color : White・Purple・Black
Size : 1・2・3

優れた抗ピリング性で毛羽立ちができにくく、極限まで細やかな表面の美しさが特徴の
ジャージーを使用したポケットTシャツです。
胸ポケットには浸水による変色と硬化に優れており、色落ちや摩擦による移染も起こり
づらいウォッシャブル・ラムレザーを裁ち切りで使用しています。
シンプルなシルエットのポケットTシャツではありますが、ポケットにレザーを使用する
ことにより、他にはない少しの高級感のようなものを醸し出してくれていると思います。
ボディの生地は少し張りがあり、簡単にはヨレないタフさを感じて頂けるはずです。
ネックはボディと共生地でバインダーにしており、ヴィンテージのChampionのそれに
近い空気感を出せるよう、意識しました。
シンプルだからこそ長く着続けて頂ける、そんなアイテムになってくれたら嬉しいです。


S/S Linen T-Shirt
Color : Ecru・Black
Size : 1・2・3


Big No-Sleeve
Color : Ecru・Black
Size : 2

柔らかく、少しの光沢が美しいリネン・ツイルを使用した2型です。
厚みもそこまでないため、夏でもサラッと気持ちよく着て頂けるはずです。
Tシャツはラグランスリーブにしたことでアームホールも大きく、着脱時のストレス緩和
にも一役買ってくれます。
全体のサイズバランスも大きめに設定してあり、ネック等にはスパン・フライスを使用
しているため、着脱もよりスムーズに行えるはずです。
シンプルな作りだからこそ生地とシルエットのバランスが重要となるアイテムだと
思います。
一方のノースリーブはポンチョに近いような超ワイドなサイズバランスに、フットボール
Tシャツと着物の襟を合わせたようなデザインのネックラインが特徴的なアイテムです。
肩幅はかなりの広さになっているため、着てみるとフレンチスリーブのようなバランスに
なります。
ユニセックスで着て頂くことができると思います。

これで今期のデリバリーも残すところあと4型となります。
それも今月中には完了できるかと思いますので、宜しくお願いいたします。


3月に入り、バングル・ブレスレットのデリバリーも行え、小物類は全て各お取扱い先へ
デリバリー完了となりました。


Silver Wide Bangle
Color : Silver
Size : Free


Silver Cross-Over Bracelet
Color : Silver・Gold
Size : Free

今月には服のデリバリーも多めに予定しております。
再来週あたりにはその第一弾を行えると思いますので、楽しみにお待ち頂けたらと
思います。
宜しくお願いいたします。


2022 S/Sシーズンのルックですが、HOUYHNHNMでもご紹介頂いております。

roundabout  2022 S/S COLLECTION - HOUYHNHNM

趣味であるフットサルの繋がりもあり、HOUYHNHNMとは10年近くのお付き合いに
なります。
そんなこともあってかこうやってルックをご紹介頂けること、本当にありがたく
思っています。

皆さん、是非ともうちのルックと共にHOUYHNHNMの方もご覧頂けたらと思います。
宜しくお願いいたします。


2022 S/Sシーズンのデリバリーも順調に始まっています。
今シーズンも小物・アクセサリーからのデリバリーになっていますので、
お近くのお取扱い先にて直接手に取ってご覧頂けたらと思います。


Cotton Karsey Roll Cap
Color : Beige・Black
Size : Free


Cotton Karsey Sun Hat
Color : Beige・Black
Size : Free

ヨーロッパのヴィンテージでよく見られる肉厚なヘビー・カルゼを取り扱いやすい
コットンに落とし込み、ウールのように見える組織と厚さながらウールでは実現できない
イージーケア素材による帽子2型です。
ロールキャップはブランドのの定番モデルとして、毎シーズン生地を変え発表し続けて
いるアイテムになります。
ツバ部分は生地をバイアス使いにしているため、今期のような畝があったり、または
織り柄のハッキリした生地を使用するとそれだけで特徴の1つになってくれます。
様々なスタイリングに合うため、どのようなシーンでも使えるアイテムだと思います。
ハットは60’sのU.S.ARMYのサンハットをベースに、幼い子供が被っている日除けの
帽子の要素をミックスしたイメージでデザインしました。
ツバは短い方と長い方どちらを前にしても被ることができ、それによってアイテムの
表情もガラッと変わります。


Silver Cross Pierce
Color : Silver
Size : Free


Silver Cross-Over Ring
Color : Silver
Size : Free


Silver Furrow Ring
Color : Silver
Size : Free


Silver Cross-Over Bangle
Color : Silver
Size : Free

4型ともに使われているシルバー925とは銀の含有率(92.5%)を表しており、一般的に
「純銀」として扱われています。
欧米ではスターリング・シルバーとも呼ばれているものになります。
クロスオーバーリング・クロスオーバーバングルは「メビウスの輪」をイメージし、
デザインしたものでリングの方はある程度のボリュームを、反対にバングルの方は少し
華奢なサイズバランスに設定してあり、どういったスタイリングにも合わせやすいように
しました。
ピアスはクロスオーバーの進化版といったイメージで形の違う2つのフープピアスを
重ね合わせるデザインにしました。
フォローリングは「畝」をイメージし、重厚感のある作りにしました。

次のデリバリーは3月になりますが、そこで結構な型数が上がってくる予定となって
いますので、ご期待下さい。
宜しくお願いいたします。


2022 S/S シーズンのルックが各ファッション・ウェブにて
ご紹介頂いております。

ラウンダバウト(roundabout) 2022年春夏メンズコレクション – ファッションプレス (fashion-press.net)

roundaboutの2022年春夏コレクションが公開 (mastered.jp)

roundabout 2022年春夏コレクション | 画像20枚 – FASHIONSNAP.COM

毎シーズンご紹介頂き、大変光栄です。
今回も杉浦優氏にスタイリスト・フォトグラファーとして参加して頂いておりますので、
是非とも多くの方にご覧頂けたらと思います。
宜しくお願いいたします。